HOME>オススメ情報>腸内フローラは健康にとって重要な要素として注目されている

便秘はアレルギーを引き起こす

女性

便秘というのは、簡単に言えば排出されるはずの便が簡単に出てこない状態を意味します。便が出ないというのを深く考えないのは問題で、これを放置すると身体にいろいろな症状を引き起こします。その最たるものとして挙げられるのがアレルギーであり、なぜ便秘がアレルギーを引き起こすのかというと、便秘になった時に便が発酵して悪性のガスを出します。その悪性のガスが大腸の血管を通して全身に回ると、体のあらゆる組織の活動を傷つけてしまいます。組織の活動が傷づけられると、本来有害物質から身を守っている組織が働かなくなるので簡単に浸入を許します。そのため大量の有害物質に対応するために抗体が活動するため、アレルギーが起きるというわけです。そのアレルギーの原因になる便秘を解消するものとして、土壌菌サプリメントが注目されています。

大腸の中には敵にも味方にもなる菌がいる

女性

大腸の調子というのは悪玉菌が多いと悪くなり、そして善玉菌の数が多いとよくなるという簡単な図式になっています。しかし善し悪しを決めるうえで、善玉菌でも悪玉菌でもない第3の細菌がいることが注目されています。それが日和見菌と呼ばれる存在で、この菌は大腸の中に存在する菌の一種ではあるのですが善玉菌や悪玉菌と違って自身から率先して動くことはないのが特徴です。ただ日和見菌の役目というのは、大腸の状態によって悪玉菌にも善玉菌にも変貌する性質を持っています。日和見菌を善玉菌に変貌させることができれば、大腸の調子を整えることにつながるので土壌菌サプリメントが役に立つのです。

このサプリメントはどんな役割を与えるのか

サプリ

土壌菌サプリメントというのは、先に言った日和見菌というのは自然界のあらゆる場所に生息する細菌類で健康的な畑の土壌から採取されます。これらの健康につながる菌を採取して培養したのちに、これらの菌が大腸に届いた時に善玉菌に変貌できるように様々な栄養素を加えてサプリメントにしているのです。日和見菌が大腸の中で善玉菌に変貌できれば悪玉菌との比率が逆転し、腸内フローラの状態が改善することで便秘が解消されるだけでなくアレルギー症状の改善や美容向上にもつながります。